ネコの尻尾を追いかけて

大野くんと、まつわる諸々、ツイートまとめも

【ランダムに思い出のARASHI DISCOVERY】2017年2月28日 それが、わたくし大野智でございます(自分のペースで行かせて)

おはようございます。嵐の大野智です。 今日の一言、かもんっ! 『絶えずあなたを何者かに変えようとする世界の中で、自分らしくあり続けること、それが最も素晴らしい偉業である。』 これは、アメリカの思想家ラルフ・ウォルド・エマーソンさんの言葉です。…

「歌手は聴く方の代弁者 感情を込めて歌ってはダメ」

2015年2月21日放送 心ゆさぶれ!先輩 ROCK YOU内容:演歌SP!ベテラン八代亜紀VS大注目若手の山内惠介出演:加藤浩次、大東駿介、木南晴夏(以下敬省略) ~番組トークからの抜粋~ 大東「それでは早速、お二人さん心ゆさぶるものは何なのか、探っていきたい…

【ランダムに思い出のARASHI DISCOVERY】2014年11月6日 人と比べてはダメ、昨日の自分と比べなさい(ビデオテープ千切れるほど見てダンス研鑽)

おはようございます。嵐の大野智です。今日の一言かもんっ!『私は他の誰かより上手く踊ろうとしてはいない。ただ、自分自身より上手く踊ろうとしているだけだ。』似てると思うんだよね、言い方。これは世界的に有名なバレエダンサー、ミハイル・バリシニコ…

「untitled」ツアーパンフレットから見える彼と彼らの精神と「ソロ曲」についての抜粋

Untitledパンフ読んでる。ソロ曲についてなど今回のアルバム騒動の憶測や誤解はこれを読めばかなり解消されるかな。コンサートを生で実感し更にパンフで補完出来るのが本来望ましい形だろうけど、せめてLVの定番化及びパンフ販売&通販復活すればファンも嵐…

【ランダムに思い出のARASHI DISCOVERY】2016年7月8日(金) 母との想い出(涙が出そうなくらい幸せだったの)

ラジオメール 『私は幼い頃、もしも明日起きた時、親が消えていたらどうしよう、という不安を何故か常に抱えていました。 だから毎晩、「おやすみ」と一緒に、明日も絶対会うという約束の意味も込めて、「また明日ね」と付け加えていました。 今思うと自分の…

映画『忍びの国』感想 その3(※とってもネタバレあり)字幕上映を観た

※ラストのネタバレもあり※ 地元映画館でもようやく始まった『忍びの国』字幕上映 を早速観てきた。おたく力発揮なのか、無門の台詞に取り零しはなかったけれど、他にはポツポツと聞き取れていない箇所もあり、また新鮮な気持ちで鑑賞する事が出来た。一回観…

映画『忍びの国』感想 その2(※とってもネタバレあり)

※致命的ネタバレありまくり※ 前記事、 映画『忍びの国』感想(※とってもネタバレあり) - ネコの尻尾を追いかけて このネタバレ感想追記を少しだけ。 虎狼の族(ころうのやから)たちが価値を見ていた、城一つ建つにも値すると言われる名器「小茄子」と、そ…

映画『忍びの国』感想(※とってもネタバレあり)

※ネタバレあり※ 満を持して漸く公開された、映画『忍びの国』。 “満を持す”とは、弓をいっぱいに引きしぼって放つ瞬間を待つ、という意味を持つ、史記(李将軍列伝)由来の言葉だそう。そう、正に、大木をも真っ二つに割り裂く大膳(伊勢谷さん)の五人張り…

『鍵のかかった部屋』榎本演技と『魔王』について

Twitterでも呟いたのだけど、現在絶賛放送中の相葉くん主演ドラマ『貴族探偵』で面白い現象が起こっている。 実写化ドラマってどんな実力派な専業俳優でも少なくとも最初はなんだかんだ言われがちだし、ジャニーズ主演ともなれば色眼鏡の相乗で更に色々言わ…

【ランダムに思い出のARASHI DISCOVERY】2017年1月19日 TRUE WEST演出家アリ・エデルソン(チョコミント)

おはようございます。嵐の大野智です。 今日の一言カモンッ! 『ある真実を教える事よりも、いつも真実を見出すにはどうしなければならないのかを教える事が問題なのだ』 これは18世紀の哲学者ジャン=ジャック・ルソーさんの言葉です。 例えば、子供や部下…